読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
Wordpressに移転しました! https://richardkoshimizu.wordpress.com/

イスラエル軍がシリア軍基地を攻撃

イスラエル帝国軍=ISISを攻撃されて、追い詰められたシオニスト

シリアからゴラン高原の占領地に砲弾が飛んできたと難癖をつけて、シリア軍を攻撃。

ロシアが黙っていませんよ、シオニスト精神異常者の皆さん。

2016/8/23 18:41

イスラエル軍がシリア軍基地を攻撃

http://parstoday.com/ja/news/middle_east-i15223

西側諸国のメディアが、シオニスト政権イスラエル軍がシリア軍の基地を攻撃したと報じました。 フランス通信によりますと、シオニスト政権軍は22日月曜、ゴラン高原の占領地に対する攻撃への報復として、シリア軍の拠点の1つを攻撃しました。

シオニスト政権軍の報道官は、ツイッター上で、「22日未明、シリアからゴラン高原イスラエル領内にシリアから砲弾が飛んできた」と語っています。 また、「イスラエル空軍は、これに対する報復として、ゴラン高原内のシリア軍の砲台を攻撃した」と述べました。 なお、この問題に関する詳細な情報は発表されていません。 これ以前にも、シオニスト政権はシリア危機に乗じて同国内の複数の箇所をミサイルで攻撃しました。 シオニスト政権は、シリア国内、とくに南部とゴラン高原地帯のテロリストと大規模な協力を行っています。 負傷したテロリストは、これらの地域のイスラエルの病院で治療を受け、その後再びシリアでの戦...

とくお