Wordpressに移転しました! https://richardkoshimizu.wordpress.com/

●財政赤字2カ国、罰金回避=英離脱の影響も考慮か―欧州委

英EU離脱で、空中分解間際のEU。

劣等生国家、スペイン、ポルトガルへの制裁を課せば、加盟各国のEU離脱に拍車がかかってしまう。

結局、何もできずに、先延ばし。

問題を顕在化させずに棚上げしても、何も解決しない。

じりじりと滅亡の道を走るEU。

1%の終焉ですね。ああ、すがすがしい。

2016/7/28 06:18

EU離脱ドミノの恐怖で発動出来ず。

財政赤字2カ国、罰金回避=英離脱の影響も考慮か―欧州委

時事通信 7月27日(水)21時22分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160727-00000160-jij-eurp

ブリュッセル時事】欧州連合(EU)欧州委員会は27日、財政赤字が基準を超過した後も十分な是正措置を講じなかったと認定されたスペインとポルトガルに対して、罰金を科さないよう財務相理事会に提案したと発表した。 財政規律をめぐりEU加盟国に初めて罰金が科される事態は回避される見通しとなった。 記者会見したドムブロフスキス副委員長は「スペインとポルトガルのこれまでの努力のほか、現在の厳しい環境などを考慮した」と説明。またモスコビシ欧州委員(経済・財務・税制担当)は「欧州への懐疑論が広がる時期に(罰金は)最善のやり方ではない」と、英国のEU離脱問題が判断に影響した可能性を示唆した。 欧州委は従来の要求を緩め、ポルトガルに対し2016年までに、スペインには18年までに過剰な財政赤字を是正するよう...

ハラ