読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
Wordpressに移転しました! https://richardkoshimizu.wordpress.com/

◆WADA会長、ロシア人のドーピング違反は証拠不十分(sputnik)

ロシアの陸上選手のドーピング違反、実態がほとんどなかったようです。

ありもしない疑惑をでっち上げて、ロシア叩きに利用する卑しく下品な1%裏社会。

何の証拠もなくイラクを侵略したGWブッシュ方式で、ロシアを五輪から締め出しますか?

世界の反発大きいですよ。それでもやるの?

【ロシアの違反の証拠はない】

◆WADA会長、ロシア人のドーピング違反は証拠不十分(sputnik)

http://jp.sputniknews.com/sport/20160723/2548922.html

プランカーのウラジーミル・クズネツォフ(ヴォヴァンの名で知られる)とアレクセイ・ストリャロフ(レクサス)の両氏は世界アンチ・ドーピング機構(WADA)のクレイグ・リーディ代表と米国反ドーピング機関(USADA)のトラヴィス・タイガート代表と会談した。内容は22日、NTVサイトに掲載された。

会話は5月に行われたが、ロシア選手に対する国際オリンピック委員会IOC)とスポーツ仲裁裁判所(CAS)の決定に影響を与える可能性があったので、発表されなかった。

プランカーはイーゴリ・ジダノフ・ウクライナスポーツ大臣を名乗った。

クレイグ・リーディ氏は、元モスクワアンチ・ドーピング検査室のグリゴリイ・ロドチェンコ代表の言葉以外ロシアの違反の証拠はない、と語っている。

ラヴィス・タイガート氏は、証拠の不足にもかかわらず、ロシアチームはリオ五輪から失格するべきだと述べた。 「我々の立場は、ロシアの参加は認められない、とうもの。私が決定するなら12ヶ月陸上ロシア代表チームを退ける。これは政治だ」。

21日、CASはロシア選手のリオ五輪への参加を禁止した。(2016年7月23日)

冨永 俊史

2016/07/24 06:20