読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
Wordpressに移転しました! https://richardkoshimizu.wordpress.com/

【エルドアン政権:米国1%とつながりを持つ2000以上の施設を閉鎖】

シオニスト米国、トルコから全面的に駆除されています。

強権の振るえるトルコがうらやましい。

それにしても、NWOの拠点だったトルコが、ユダヤ米国の敵国に様変わり。

また、クーデターを仕込もうとしても、協力者は一網打尽にされていて、どうにも仕組めなくなった。

そして、プーチンのロシアが、ユダヤ米国1%の動きを監視して、封じ込めている。

勝負あった!

イスラエル帝国計画、頓挫!

はい、Uターンしてゲットへどうぞ。

2016/7/25 07:13

エルドアン政権:米国1%とつながりを持つ2000以上の施設を閉鎖】

◆トルコ、ギュレン師関連の施設2千箇所を閉鎖 側近を拘束(CNN)

http://www.cnn.co.jp/world/35086324.html?tag=top;topStories

今月15日にクーデター未遂が発生したトルコで、米国へ亡命しているイスラム教指導者、ギュレン師とつながりを持つ2000以上の施設が当局によって閉鎖されたことが24日までに分かった。 トルコは同師がクーデター計画に関与したとの見方を示し、米国に同師の身柄引き渡しを要求している。これに対してギュレン師らは、エルドアン大統領が非常事態宣言を口実に権力を拡大し、反対派を弾圧するつもりだと非難している。 トルコ大統領府の情報筋によると、ギュレン師の側近トップが23日、トルコ北部アラクルで拘束された。この人物はクーデター未遂の2日前にトルコ入りしていたとされる。 クーデター未遂が起きてから、軍などを中心に5万人が解雇または停職処分となっている。兵士9000人以上が拘束されたが、政府当局者によると23日に12...

冨永 俊史