読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
Wordpressに移転しました! https://richardkoshimizu.wordpress.com/

「年金支給開始75歳」という快挙!

安倍晋三さんのおかげでGPIF資金を兜町の鉄火場に突っ込んですってしまったので、年金支給年齢を75歳に引き上げるそうです。

日本は世界一の長寿国ですので、男性は普通なら80歳まで生きられます。つまり、75歳から80歳までの5年間、年金を受給できるのです。一生働いて保険料を納め、おかげで、なんと5年間もの間年金生活ができる!

60歳で退職してから75歳までの15年間は、ホームレスとなって多摩川ブルーシート村に住み、コンビニの廃棄弁当を食べればいいわけです。

合理的ですね。

安倍政権の支持率が58%まであがるのも当然です。こんな素晴らしい年金改革をやっていただいたのですから、国民、皆、大喜びです。

さあ、暴動の準備だ。

2016/7/24 17:06

投資で年金を数兆円以上 減っちまったから 年金支給開始75歳で よろしくね、国民の皆さん! ってふざけた記事です。

●年金支給開始引き上げ 「選択制で75歳まで」検討 厚労相 一律には慎重姿勢

http://www.sankei.com/life/news/140511/lif1405110003-n1.html

田村憲久厚生労働相は11日のNHK番組で、公的年金の支給開始を選択制で70歳まで引き上げることができる制度について、75歳までの拡大を検討する考えを示した。「与党から75歳まで選択制で広げるという案が出されている。選択制というのは一つの提案と認識している」と述べた。支給開始年齢のさらなる引き上げに関して、厚労省側が言及したのは初めて。  公的年金の支給開始年齢は現在、国民年金が65歳で、厚生年金は段階的に65歳へと引き上げている途中だ。ただ、個人の選択によって70歳まで引き上げることもでき、この場合は月ごとの支給額が増える。  平均寿命の伸びによって年金を受け取る期間が長くなっていることなどから、政府は増え続ける社会保障費を抑制するため、支給...

サムライ輿水応援隊