Wordpressに移転しました! https://richardkoshimizu.wordpress.com/

●武力衝突の可能性高まる=南シナ海判決、中国に打撃―米(金融ユダヤ人広報担当)専門家

1%金融ユダヤ人のネオコン・戦争計画研究所が、第4回不正選挙で改憲勢力3分の2を達成させてやったのだから、さっさと、中国と戦争をして、米国金融ユダヤ人を救えと厳命。

だが、天皇陛下習近平氏、それに、プーチン氏が1%の謀略を止めることになる。RKも少し貢献する。w

2016/7/14 09:54

>アメリカン・エンタープライズ政策研究所のマイケル・オースリン日本部長 シンゾー、は、早く自衛隊中国軍と衝突させろ。

武力衝突の可能性高まる=南シナ海判決、中国に打撃―米専門家

時事通信 7月14日(木)8時51分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160714-00000036-jij-cn

【ニューヨーク時事】米保守系シンクタンク、アメリカン・エンタープライズ政策研究所のマイケル・オースリン日本部長は13日、インタビューに応じ、南シナ海問題をめぐり仲裁裁判所が下した「中国敗訴」の判決に関し、中国が現在の行動を改める見込みは薄く、武力衝突が起きる可能性がむしろ高まったと警告した。   中国の主張をほぼ全面的に退けた判決について、オースリン氏は「法的に中国に大きなダメージを与えるものだった」と分析。「中国は今、国際社会から外れた所にいるように見える」と同国の孤立ぶりに言及し、判決が中国に「政治的にも打撃となった」との認識を示した。 ただ、中国は判決を無視する姿勢を公言。人工島での軍事施設増強や、...

ハラ