Wordpressに移転しました! https://richardkoshimizu.wordpress.com/

国際陸上競技連盟はもう解散したほうがよい―ロシアスポーツ相

1%の天敵となったロシアの陸上選手をオリンピックから締め出す。

政治経済分野で勝ち目がないから、支配力がまだ残っているスポーツ界で卑しい姦計を巡らせる。

品性下劣。唾棄すべき低俗さ。

好きにしなさい。

その見返りは、国際ユダヤ陸上競技歪曲連盟の消滅です。

汚い手口を使う金融ユダ公は、必ず報いを受けます。

99%と1%の戦いです。

2016/7/14 03:08

国際陸上競技連盟はもう解散したほうがよい―ロシアスポーツ相

c Sputnik/ Aleksei Druzhinin スポーツ 2016年07月10日

http://jp.sputniknews.com/sport/20160710/2458081.html

国際陸上競技連盟(IAAF)はもう解散したほうがよい。ダリヤ・クリシナ氏を例外にすべてのロシア人選手をリオ五輪を含む国際大会に出場させないというIAAFの決定にロシアスポーツ相のヴィタリー・ムトコ氏がコメントした。 「IAAFはもう解散したほうたよい。各選手について結論を読めば、いっそ笑えて来る」とムトコ氏。 「彼らは自分自身を袋小路に追い詰めた。これはもはやスポーツではない。何かよくわからないしろものだ。選手たちはもうどうすることもできない」と大臣。 先に伝えられたところによると、国際陸上競技連盟(IAAF)は五輪その他の国際大会への出場を、ダリヤ・クリシナ氏を除き、すべてのロシアの選手に対し拒否した。

ダチョウ