Wordpressに移転しました! https://richardkoshimizu.wordpress.com/

日本を最後に守るのは皇室ということでしょうか。

日本を最後に守るのは皇室ということでしょうか。

天皇陛下の生前譲位の話が進めば、2018年まで憲法改正ができなくなる?

陛下と皇太子殿下は、そこまで読んで、譲位の話を参院不正選挙の直後に持ち出された?

陛下は、ご自分で記者会見をされて公言される予定だという。記者会見ではっきり明言されれば、誰も、事態を覆せなくなる。

陛下と殿下は、日本の現状をよく理解され、マイノリティー支配、米国1%支配の構造をお分かりではないのか?

陛下と殿下は、最後の手段、「生前譲位」によって、安倍晋三一味が企む日中戦争惹起を、身をもってお止めになろうとされているのではないか?

RK独立党に纏わりつく変質者・異常者の群れが、口々に天皇家を誹謗中傷するのは、天皇家が、彼ら反日マイノリティーにとって、最大の障害だからではないか?

陛下、殿下、心中、お察し申し上げます。

2016/7/13 22:26

皇室典範改正は国会での憲法改正よりも最優先事項になり、現時点で天皇陛下が生前退位するって事は、2018年までどう足掻こうが憲法改正出来ねぇーo(^▽^)o こんな荒技があったとは!!! 天皇陛下ナイス! 天皇の最終手段キターーーーーー 天皇自ら、憲法改正を止められるとは!

たくわん

2016/7/13 22:34

護憲の天皇家改憲の安倍政権が対立していたようですし不正選挙あへ政権の戦争に利用されたくないからだと思います。

az

現行憲法では、憲法改正なんかより、即位の儀式が優先されるため、安倍自民 創価CIA公明党は、即位の儀式がおわるまで、四年間は憲法改正できないそうです。 つまり、天皇陛下と皇后さまは、戦争を止めるために、勝負に出たわけです。 かっこいい \(^o^)/

トラック野郎一番星

2016/07/13 20:31

2016/7/13 22:35

ゲリゾーは想像だにしていなかっただろう。憲法改正の発議ができないまま、親分のダメリカがデフォルトしたら、軍隊を組織して日中戦争を仕掛ける夢が露となって消えていく。緑虫も苦々しい思いをしているだろう。

ぎゃばん

2016/7/13 22:18

陛下のご意向を無視するなど、 日の丸を掲げる安倍政権にはあり得ない事。 少なくとも、優先して皇室典範の改正、 陛下のご退位、新天皇のご即位の儀を優先しないといけません。 よって、新天皇がご即位され、 世界に向けての日本国としての政を済ませる迄、 「憲法改正」の議論は棚上げとなります。 陛下のご意向を無視してまで、 国会で憲法改正の議論など、 出来るものならやってみなさい! いくらおとなしい日本人でも、 それだけは許さない、 国会と首相官邸を1000万人単位のデモ隊が取り囲みます。 今、この時期に発表された陛下の、 「深謀遠慮」が伺えます。脱帽です。

Usagi