Wordpressに移転しました! https://richardkoshimizu.wordpress.com/

ビーコンをどこかの箱の中に間違えて投入された複数の方

ビーコンをどこかの箱の中に間違えて投入された複数の方から、ご報告がありました。どこの選挙区だったか、忘れました。

2016/7/9 20:25

期日前投票用紙焼却と偽票作りの手法は、多くの選管で普通に行われているのかも知れませんね。 所が、発信機を投入されると、事前にまとめて焼却やすり替えが不可能なので、大量の偽票が必要となったのでしょうか。 8万枚の投票用紙の重さは、一万円札の重さが1.02gなので、その半分として計算すると3箱で40.8kg。一箱13.6kg意外と軽い。 1票の重みとか言いながら、灰にしていたのですかね~。私達の清き一票は灰となって空に舞っていたのでしょう。 水増しされた票はムサシが故障と称して開票所から持ち出しされていたのかなぁ。

パディントン

↓今後も間違えてビーコンを投入してしまううっかりさんが続出しそうです。

投入してはいけないのは、↓以下のようなものです。

皆さん、気を付けましょうね。

2016/7/9 20:17

この発信器だと紙製投票箱へ投入できましたよ。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01CORISAK/ref=oh_aui_detailpage_o00_s00?ie=UTF8&psc=1

船頭