Wordpressに移転しました! https://richardkoshimizu.wordpress.com/

●オーストリア憲法裁、5月の大統領選を無効と判断 違反行為を認定

7.10参院不正選挙の直前に、オーストリアでの大統領不正選挙が確定。

「選挙で違反行為があった」

「定められた時刻より前に数万票が開票されたことや、一部の開票作業が権限を持たない人によって行われたなど「大量の違反行為」があった」

これらが認められ、憲法裁判所が、選挙無効と判断。

まさに、これが「世界の潮流」です。

英EU離脱決定以来、1%の言いなりに物事は進まなくなったのです。

参院選で大規模不正を予定している裏社会の皆さん、戦々恐々としてください。ろくに支持のない安倍一味の当選を偽装すると、国民が騒ぎ出します。大覚醒です。

ああ、楽しみですね。

2016/7/1 20:40

すみません、先程の記事より詳しいので貼り付けます。

●オーストリア憲法裁、5月の大統領選を無効と判断 違反行為を認定

AFP=時事 7月1日(金)20時22分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160701-00000042-jij_afp-int

【AFP=時事】オーストリアの憲法裁判所は1日、5月の大統領選挙で僅差で敗北した極右政党・自由党(FPOe)からの異議申し立てを支持し、選挙で違反行為があったとして、選挙結果を無効とする判断を下した

オーストリア憲法裁判所のゲルハルト・ホルツィンガー(Gerhard Holzinger)裁判長は「5月22日の選挙をめぐる自由党ハインツクリスティアン・シュトラッヘ(Heinz-Christian Strache)党首からの申し立てを…支持する」と述べた。

大統領選で自由党のノルバート・ホーファー(Norbert Hofer)氏は、4月の第1回投票で首位に立ったものの、5月の決選投票では、緑の党(Greens)が支持する無所属のアレキサンダー・ファン・デア・ベレン(Alexander Van der Bellen)氏に3万863票差で敗れた。

投票日の開票速報ではホーファー氏が優勢だったが、郵送票約70万票が開票された後、翌日になってファン・デア・ベレン氏の勝利が発表された。

これに対し自由党は、定められた時刻より前に数万票が開票されたことや、一部の開票作業が権限を持たない人によって行われたなど「大量の違反行為」があったとして、6月8日に訴訟を起こしていた。

【翻訳編集】 AFPBB News

ハラ