Wordpressに移転しました! https://richardkoshimizu.wordpress.com/

【米世論調査:「米国の経済体制は、特定の層だけが得をするように仕組まれている」と7割が回答】

米国人の7割は「米国が1%によって占拠され、富を収奪されている」と理解しています。

グローバル・エリートいう美名に隠された「ユダヤ金融悪魔」の素顔に国民の多くが気づいている。

大統領選でも、サンダースやトランプが、この忌まわしい社会構造を鋭く指摘している。

ヒラリーお婆さんも「取り残された人々への救済策」を口にするが、ヒラリーこそ、その「特定の層」の代表者ではないか。

それでも、ヒラリーが51:49で勝利する?

英国EU離脱に端を発して「不正選挙」はがぜん、実行が難しくなっています。

米国で金融ユダヤが失権する。日本という属国で、ユダヤ様の奴隷がいくら頑張っても、先が見えている。

諦めましょう。裏社会の皆さん、下関駅前の朝鮮部落にお帰り下さい。

2016/7/1 05:41

【米世論調査:「米国の経済体制は、特定の層だけが得をするように仕組まれている」と7割が回答】

◆米調査「経済、仕組まれている」7割が回答 格差社会を反映(CNN)

http://www.cnn.co.jp/business/35085134.html?tag=top;topStories

米国の経済体制は、特定の層だけが得をするように仕組まれている――。米国人の7割はそう感じていることが、新たな世論調査で明らかになった。 調査は米公共ラジオ、アメリカン・パブリック・メディア(APM)の経済ニュース番組「マーケットプレース」と、調査会社エディソン・リサーチが実施。米国の経済体制をどう思うかという質問に、回答者は(1)特定の層が得をするように仕組まれている(2)全ての国民にとって公平だ(3)分からない――のどれに当てはまるかを答えた。 その結果、(1)を選んだ人が全体の71%を占めた。白人か黒人、中南米系かという人種の区別や、共和党か民主党という支持政党にかかわらず、大半の米国人が「アメリカン・ドリーム」には「恵まれた少数の人たちのもの」という注釈が付くと感じていることが分かった。

ただし人種別の内訳をみると、(1)と答えた割合は黒人が最も多く、83%にも上った。

「仕組まれた経済」という論点は、米大統領選へ向けた選挙戦でも大きく取り上げられてきた。最初に言い出したのは民主党バーニー・サンダース上院議員だったかもしれないが、共和党候補に確定した実業家ドナルド・トランプ氏もまさに同じ言葉を使う。民主党候補に確定しているヒラリー・クリントン国務長官は、「取り残された人々」への救済策をよく語っている。

special thanks