Wordpressに移転しました! https://richardkoshimizu.wordpress.com/

【要拡散】知らなきゃまずい。自民・公明の争点隠しの憲法改正問題がヤバすぎ

米国戦争屋1%の命令で、自民党憲法改正をして、日本が中国と戦える国とするよう画策中である。

日中戦えば、貿易が滞り、両国とも経済的に疲弊して、漁夫の利を得た米国が経済面で復権する。そんな卑しい目論見のもとに日本人を戦場で殺そうとしている。

そのために「改憲勢力」なる1%奴隷勢力を自民党外にも捏造し、選挙後、この別動隊を合流させて三分の2超えで改憲を強行しようとしている。

あまりに姑息でずさんな計略である。戦国武将が聞いたら、腹を抱えて笑うような愚策である。ジャパンハンドラーズに知者はいないのか?ツル禿げとホモしかいないのか?

2016/6/30 02:00

スレチ失礼しますm(__)m

【要拡散】知らなきゃまずい。自民・公明の争点隠しの憲法改正問題がヤバすぎ

http://matome.naver.jp/odai/2146641951586032401

憲法は、国民のために、国民の権利・自由を国家権力から守るためにあるのです。” “濱田邦夫元最高裁判事が断言。自民党改憲草案の緊急事態条項、「正気の人が書いた条文とは思えない」” “<現行憲法> 第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であって、 これらの権利は、過去幾多の試練に堪へ、現在及び将来の国民に対し、 侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。 ↑↑↑ <自民党改正案> [削除]” さらに、憲法前文の “戦争を永久に放棄するから「永久に」が削除されています。” 憲法前文の “戦争を永久に放棄するから「永久に」が削除されています。”

無題