Wordpressに移転しました! https://richardkoshimizu.wordpress.com/

粉飾世論調査:「自民、参院選の比例27%で堅調」

恥も外聞もない、堂々とした粉飾世論調査

共同通信社は、世界が米国1%に背を向けている今に至っても、米国1%の奴隷の身分から抜けられないんですね。

メディアの幹部が米国1%と運命を共有しているからです。米国1%が死ねば、彼らも死ぬわけです。必死の最後の抵抗ということです。

幹部の下で、機会を虎視眈々と狙っている諸君、一気に、奴隷幹部を会社からたたき出す時が近づいています。満を持して、決起されたし。

米国1%一辺倒の偏向報道は、米国1%が失権した途端に「様変わり」になります。隠されていたすべての汚泥が漏出してきます。

2016/6/13 17:49

どこに電話した?参考外世論調査

自民、参院選の比例27%で堅調

http://this.kiji.is/115001350177818105?c=39546741839462401

共同通信社は12、13両日、参院選での有権者動向を探るため全国電世論調査(第2回トレンド調査)を実施した。比例代表の投票先は自民党が前回調査(1、2日)と比べ1.7ポイント減の27.2%で前回に引き続いて最多となり、堅調ぶりを示した。2位の民進党は0.8ポイント増の11.7%だった。 参院選の選挙区での投票先を問うと、「与党系候補」との回答は前回比6.1ポイント減の26.0%、「野党系」は1.4ポイント増の20.8%。内閣支持率は前回比1.6ポイント減の47.8%、不支持率は2.2ポイント増の43.5%。

とくお