Wordpressに移転しました! https://richardkoshimizu.wordpress.com/

◆潘氏、大統領選出馬の是非検討へ 韓国、与党に待望論(東京新聞)

韓国の大統領は、当選したら態度豹変で汚職三昧、国民の期待を120%裏切り.....というのが定番です。

その点、次の韓国大統領は就任前から「クズ」と分かっているので、分かりやすいです。

国連事務総長として「何もせずに米国1%の軍事侵略を許した」という偉大な功績を引っ提げて韓国大統領となる。

あとは、断末魔の米国1%のための利益誘導政治を行う。

第二次朝鮮戦争をやる任務でも待っているのでしょうね。

チンパンジーでも務まる職掌ですね。

でも、英語ができなくても国連事務総長が務まるということを証明したパン君。快挙でしたね。w

2016/5/26 06:56

潘基文氏待望論】

◆潘氏、大統領選出馬の是非検討へ 韓国、与党に待望論(東京新聞

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016052501001841.html

西帰浦共同】国連潘基文事務総長は25日、今年末の任期満了後に「(何をするか)悩み、決心し、必要なら助言も求めたい」と述べ、来年末に行われる次期韓国大統領選の出馬の是非を検討する姿勢を示した。国際シンポジウム出席のため訪れた韓国南部済州島西帰浦市内で韓国メディアと懇談した際に語った。 与党セヌリ党は4月の総選挙で敗れ、有力候補が不在の状態。大統領選に関する潘氏の過去の発言と比べて踏み込んだ内容で、与党内の「潘氏待望論」が加速しそうだ。 潘氏は「国家統合のために全てを投げ出せる指導者が登場する必要がある」と強調。(2016年5月25日)

special thanks