Wordpressに移転しました! https://richardkoshimizu.wordpress.com/

サウジ、借用証書発行か 米通信社報道

産油大国世界一のお金持ちのサウジアラビア、国家デフォルト回避のために支払先に「借用証書」発行を検討。

つまり「借金しているのを認めますから、ちょっくら待ってくんなまし」ということ。略称は、IOU。I owe you.ってことです。

「2016年予算で3262億リヤル(約9兆5000億円)の財政赤字」が予定されているわけで、原油価格が倍増でもしない限り、サウジは、日々、奈落の底に転落中。起死回生の策はありません。

ユダヤ米国の盟友、サウジアラビア。役に立たなくなり、足手まといになってきたので、911の犯行を押し付けられ、今度は、莫大な借財を背負わされて国家破綻へまっしぐら。

米国1%は、サウジへの借財をチャラにしますか?

どんな風にサウジからふんだくる予定ですか?

2016/5/19 05:21

サウジ、借用証書発行か 米通信社報道

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASGM18H9J_Y6A510C1FF2000/

【ドバイ=久門武史】米通信社ブルームバーグは18日、サウジアラビア政府が契約先への支払いの一部について、借用証書(IOU)の発行を検討していると報じた。政府が銀行団に伝えたとしている。事実なら、長引く原油安で短期の資金調達に苦慮していることを示す。 歳入の大半を原油に頼るサウジは2016年予算で3262億リヤル(約9兆5000億円)の財政赤字を見込み、政府調達の絞り込みや外貨準備の取り崩しを進めている。米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは14日、サウジの格付けを1段階低い「A1」に引き下げていた。

とくお