Wordpressに移転しました! https://richardkoshimizu.wordpress.com/

新生日本誕生前の一時の闇

2016/5/16 00:11

>裏社会を叩きのめす機会

現在、安倍偽政権の 「中枢」を構成している、 所謂「日本会議」とは、 米国の「対日アジア戦略」を 「補完」する団体であって、 CIAの、付属機関である。 (=統一教会=CIA) そこから「派遣」される、 「在日朝鮮人」の工作員は、 まず、国内マイノリティーや 新興宗教の内部に入り込み、 あらゆる手練手管によって、 「協力者」の人脈を築く… そして、その「代表格」が 「部落」と「創価」であり、 そこから、さらに、 「零細」レベルの人脈も、 「構成」されていくのだ。 その「CIA傀儡人脈」が、 一斉に、動き出している… わざわざ、不作為な トラップに「嵌る」ために。 きっと「一網打尽」に されて、みたいのだろう。 B層諸氏への「挨拶」も、 考えておいて下さいね。

ぷち

これが、日本という国の現状なのですよね。大分、この概念が浸透してきました。10年かかりましたけれど。

もう、反日マイノリティー変質者の跳梁跋扈する時代は過ぎました。

もうすぐ、石の下に隠れた有象無象の害虫に陽の光が当たります。一斉にこそこそと逃げ出します。

そして、日本人が復権します。素晴らしい国が出来上がります。世界に尊敬される国が。

今は、生みの苦しみの時です。

実は、難産であるほど優れた子が生まれるのです。オキシトシンのなせる業です。

日本は、今、オキシトシンまみれ状態なのです。 だから、覚醒が進んでいるのです。

リチャード・コシミズでした。