Wordpressに移転しました! https://richardkoshimizu.wordpress.com/

「批判」が通用しないなら「取り込む」しかない。

最近、香ばしい匂いのする組織、方々からアプローチがあったりして、なにやら異臭が漂ってきています。白竜会?よくわかりません。BF氏の「分野」ですね。そして、宗教関係だけでなく、新右翼さんまで?「一水会などの日本人による真性右翼は殆ど同じ立場にある」とは知りませんでした。日本人の真正右翼だったんですか。へー。降伏さんとかも来られますけど、影響を受ける可能性はゼロですね。ご期待に沿えるとは毛頭思えません。ま、RK独立党の影響力が大きくなってきたからこその「事象」であると。

2016/5/11 16:00

暇にあかしてヤフー知恵袋を見ていたら、面白いのが載っておりました。クエスチョンは『独立党や白龍会の他にも金融ユダヤと戦える組織はありますか?』というもの。アンサーは『一水会などの日本人による真性右翼は殆ど同じ立場にある』なのですね。このアンサーを書いた人は、どうやら一水会の人間らしい。代表と名乗っているので、木村〇〇さんなのかな?新右翼まで独立党を讚美しています。 しかし本当に大丈夫でしょうか。一水会といえば、西田昌司を招いてイベントを行っていたはず。面白い方向に話が進んでいる気はしますが、何だか判然としない感じも残りますね。

火の鳥