Wordpressに移転しました! https://richardkoshimizu.wordpress.com/

トランプ氏の過激で排他的な発言は

トランプ氏の過激で排他的な発言は、米国の愚かなB層思考停止大衆を味方につけようとする高等戦術と見ます。

また、イスラエルにラブコールを送るのも、世界の一般ユダヤ人を味方につけて、ネタニヤフら人類の敵・偽ユダヤによる攻撃をかわそうとしているように見えます。シオニスト領袖たちは、必死にトランプ氏を誹謗中傷していますが、「イスラエル命」を標榜するトランプ氏を攻撃しにくいはずです。

トランプ氏は不動産業界という、もっとも知略、策略を必要とする世界でのし上がった立志伝中の人物です。「深謀遠慮」など朝飯前であると思います。

当然ながら、不正選挙も頭に入れた上で11月まで上手に戦って行くと思います。もっとも、ヒラリーがサンダースに敗れるか自滅してくれるのが最良ではありますが。

大統領にサンダース氏でもトランプ氏でも、どちらがなっても世界にとっては福音であると思います。ヒラリーでない限りは。

2016/5/10 11:38

日本の不正メディア も上手にヒラリー優位を誘導し始めてます。今朝のラジオでパーソナリティが『日本人にとってはヒラリー大統領がありがたい』って勝手に日本人代弁してました。トランプの過激な言説だけを大袈裟に取り上げ、ヒラリーがさも親日家みたいに扱ってます。 年金を掛け金より沢山もらってるノンキな爺さん達は、不正メディアを疑わず、二度目の戦争を体感するのでしょう。

噂タク